« OS9のIEで閲覧するために | トップページ | OS9で閲覧の方々へ »

4連符、8連符

cd「fairy_end.mp3」をダウンロード

4/4チェンジアップで1小節(4拍)を32等分(32分音符)している時、1拍に8つ叩いています。32分音符=8連符となり、ゆっくりなら簡単ですね。2拍を8等分だと・・・これは16分音符で簡単です。ではチェンジアップにはありませんでしたが3拍を8等分すると・・・難しいですね。付点16分音符(32分音符×3)となり、厳密には32分音符の感じれるテンポが上限となってしまいます。4拍を8等分だと、8分音符となり超カンタンになります。
同じ8等分でも何を割るかで随分違ってきます。1つのケーキを8等分なら・・・簡単ですね。いちごが3つ乗ったケーキを8等分するのは至難の業!?

簡単な3拍8連の叩き方

Fair_end_03_04

3つのいちごが2つだったら・・・

ハイハット・ペダルで3/4の拍を踏みます。1、2、3、1、2、3、・・・とカウント通りです。バスドラムで符点4分音符(1.5拍)を踏みます。ハイハットに対して3拍2連を踏んでいる事になります。

Fair_end_05_06

スネアでバスドラムに対して16分音符を叩きます。これで自動的にハイハットに対して1.5拍4連になり、これを2回くり返すと3拍8連になります。

Fair_end_08
このアプローチは拍のフィーリングを3拍ハイハットから1.5拍×2(仮想2拍)のバスドラムに置き換える事で4や8に対するフィーリングを感じ易くし、複雑なプレイを容易にしています。また、この例では3拍と2拍の両方のビートを共存させて、どちらのフィーリングにも発展させる可能性を残しています。ポリリズミックなインプロヴァイズに繋がりますね。

詰め込まれた4連符

Fair_end_01

Fair_end_02

WYSIWYG 1stアルバムの中から、「Fairyland」のエンディング・パートの抜粋です。拍子がそれまでの4/4からエンディングに入った所で3/4になります。
メロディは8分音符で、ベースは付点4分音符で奏でられており、ドラミングは、最初の1拍半はメロディと合う8分音符で、残り1拍半(8分音符×3つ)は4連符でプレイしています。
Fair_end_10

この譜例では同じ内容を付点16分音符で書き替えています。どちらの表記が好きですか?

それまでのライブではこんな風にプレイした事がなかったのですが、レコーディングの時に急にこんな風にしてしまいました。面白いもんですね〜(人ごと)。後にベースのじろさんには「3拍と見るやいなや、4で割る人」と言われるようになり、Junky Funk / Standard Time でのアプローチの伏線となっていくのでした。

ところで、いちごに関してですが、「潰して塗る」か「先に喰ってしまう」という解決策も考えられますね。


AmazonでWYSI WYGのリンク見つけたので、忘れないうちに張っておきます。
…ほんとに在庫あるのかなぁ〜
もう、曲名見るだけで懐かしいです。

1. Smile
2. Hen
3. Secret Forest
4. Ice on Fire
5. Venus in the Dusk
6. Double Black Ferther
7. Tales of the Temple
8. Ariel
9. Fairyland
10. カレカ
11. Funky Mobius
12. Mistic Islans

力士の名前が二人も隠されてます :-p

What You Sing Is What You GetMusicWhat You Sing Is What You Get

アーティスト:WYSIWYG

販売元:DAIKI

発売日:1997/09/30
Amazon.co.jpで詳細を確認する


曲単位ならiTunes Storeで!!
 Fairyland Fairyland
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

 Funky Mobius Funky Mobius
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

 Ice On Fire Ice On Fire
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する

note関連リンク

リンク: dAMeEのツボ 2.1(3拍4連Mモジュレーション): メガロン一刻.
リンク: dAMeEのツボ 2(3拍4拍子): メガロン一刻.
リンク: 8拍3連手拍子: メガロン一刻.

« OS9のIEで閲覧するために | トップページ | OS9で閲覧の方々へ »

楽器(2007以前)」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

あ!懐かしー!!
けれど、メガロンさん、力士の名前の曲は3曲ではありませんか!?

…あれっ、ホントだ。

力士の名前が三人も隠されてます :-p

いちごのケーキを等分するという、たとえ話。すごくわかりやすかったです。

ハイカロリーぶてふさん、こんばんは。
お菓子には目がないもので(=^^=)ゞ
引き算が難しくても、お釣りはすぐわかる、ようなものですね。

この記事へのコメントは終了しました。

« OS9のIEで閲覧するために | トップページ | OS9で閲覧の方々へ »

フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • Last.fm - itto9