« アスパラガスの花 | トップページ | 置き犬 »

ハモる天気予報

予報を伝える普通のしゃべり声にハモリを重ねると、説得力が増すのではないか?という@nifty:デイリーポータルZの謎の企画。
ハモリの先生が何と、カッパデラックス17号こと、松井秋彦氏です。

リンク: @nifty:デイリーポータルZ: ハモる天気予報.

昨日、とあるバンドのリハーサルを行った「ミュージッククリニックJJ」で天気予報の採譜をやってます。
…この取材、リハの後にやってたんですね?!
譜面に15/16とか変拍子がさりげなく使われてます。「北上を…」の寸前に16分休符が入ってるのが音楽的ですね。…音韻論の範疇だと、こうはならなさそうですから。

ひょっとしてこの天気予報ハモリデュオは、ミュージッククリニックJJ発表会に出演されるのでしょうか。
…これの伴奏するのは、ちょっと難しいかも。

■Mujik Clinique JJ Festa IV
9月22日(土)開演17:00
中目黒GTプラザホール 入場無料
問:ミュージッククリニックJJ 03(3424)1621

« アスパラガスの花 | トップページ | 置き犬 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わあぁーい、松井さんだー!!
メガさんはいつも面白い記事の御紹介、ありがとうございます。
ユニゾンしてて、ここぞ、今まさに盛り上がらんという重要な文脈から、ハモりだしたらもっと好きだな〜(笑)
BGMも欲しいところです。
新次元のボーカルデュオ(むしろ人力ハーモナイザー?)誕生に拍手ですー!発表会、近くだったらいいのにな。
絶対音感の人をターゲットにした企画CDの発売も期待して待ってます。

ユニゾンから段々とズレてゆくというのも、高い説得力が期待出来ます。
佳境からもう一人、棒読みが加わるというのが人力ハーモナイザー的には○のような気がします。
…そんな企画CDは期待されても困ります。

ん〜・・やっぱり4声ぐらいで聴けたら嬉しいですねー。
もちろんメンバー全員の絶対音感は最低条件です。
しかも音高線を再現出来る喉のコントロールが要りますしね。
それと、タイム感と。

うまくいけば、人間ガムランでしょうか?
うまくいかなかったら、演劇部の練習風景?

そうですね…

ではkamonoさん含め「天気予報ハモリトリオ」という事で。
松井氏にはがんばって重音を出してもらい、トリオで都合4声!!

「dAMeE」に続いて、「muriyo」レーベルでもつくってもらいましょう。

わーい!
「ハモ天トリオ」!
…って喜んでる場合と違った、なにゆえ私ですか〜!?

むしろ、M井さんのクローンから選抜で結成されたし。
精鋭カッパデラックス4号、12号、17号、33号あたりで(適当)どうでしょう?(抜き打ち検査みたいな…)
ボーナストラックには、同時通訳版を。

「天気予報」のBGMには、そう、「あのバンド」のあんな曲やこんな曲をCPJ仕立てで聴きたいですー。生ピの代わりにエレピとオーバーハイムな音にしてもらったら、ちょうど編成もJFに似ていらっしゃるし(嬉)。
(いいかげんにしないと怒られますね、はい。すみません)

>「天気予報」のBGMには
「TVジャズ」あたりがそういう感じでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アスパラガスの花 | トップページ | 置き犬 »

フォト
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • Last.fm - itto9